FX専業トレーダーのリアルポジション

売買状況の一部を公開中。FXシグナル配信もやっています。趣味で超高額FX情報商材を検証中。

11/22 エントリー結果とスイングトレードの経過

ポンド豪ドル +9.1pips

ドル円  +17.9pips

カナダ円  +14.7pips

キウイ円  +2.6pips

ユーロ円  -14.4pips

 計   +29.9pips

 

月間累計  -246.1pips

 

日々の収支はデイトレ手法A(メルマガのシグナル配信)に基づく

システムトレードの結果を配信通りに反映したものとなっています。 

 

 

昨日は合計5エントリーと多くなりました。

5戦して4勝しているにも関わらず、

低ボラの影響もあってレートが伸びずに終了したため利益は雀の涙です・・・

 

デイトレの方は相変わらず厳しい状況ですが

先日公開したスイングポジションの方は利益が乗ってきており

今現在で100pips近い含み益となっています。

動きの悪い通貨ペアということもありストップは小さめですので

今決済してもリスクリワードは1.5程度ありますので十分かと思いますが

スイングは大物を狙っていますので

ストップをずらした上で更に利益を伸ばしていきます。

急激な窓開けでもない限りは、ずらしたストップにより利益は確定しましたので

後はターゲットに近付くまでは放置です。

 

前回のスイングの公開ポジションでもそうでしたが

今回も第1ターゲットはあっという間に通り過ぎましたので

一部利確はせずに全玉保有したままです。

次のターゲットは残り40~50pipsほどですので

今回の公開ポジションをご覧になられた方は

チャートを見てポイントを確認していただければと思います。

チャネルライン付近が最終ターゲットにはなりますが

おそらくその前に反転すると思いますので

ストップをずらしながら次のターゲットで全玉決済する予定です。

 

デイトレと違って裁量要素の多いスイングトレードですが

トレード手法自体は非常に簡素なものとしています。

どんな手法でも大体そうだと思いますのが、ダウ理論は非常に重要視しています。

あとは適当なインジケーターでフィルターをかけているだけですが

スイングは大きな波に乗っていくイメージを持って

通貨ペアやエントリーポイントを選んでいます。

ストップラインは機械的な抽出となりますのでシンプルですが

これが非常に効果的なストップラインとなっており、

前回も今回もエントリー後にストップライン近くまで逆行しましたが

その後は急反転して利益を伸ばすことができています。

 

一般的にトレードはなるべく上位の足でやった方が安定するとは言いますが

スイングをやるようになってからは実感するところです。

今年はデイトレタームでは非常にやりにくい相場環境ですので

余計にそう感じるのかもしれませんが

ちょっとしたノイズには引っかからないのがいいですね。

ただトレードチャンスが少ないのが私には物足りないです。

 

 

日々のブログ更新の励みになりますので

下記ブログランキングバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ