FX専業トレーダーのリアルポジション

売買状況の一部を公開中。FXシグナル配信もやっています。趣味で超高額FX情報商材を検証中。

9/7 エントリー結果

ユーロ円   -51.0pips

ユーロ豪ドル +5.7pips

 計    -45.3pips

 

月間累計  -216.0pips

 

日々の収支はデイトレ手法A(メルマガのシグナル配信)に基づく

システムトレードの結果を配信通りに反映したものとなっています。

 

 

昨日はECB政策金利発表があり、ユーロが荒れました。

ユーロドルの1.2000付近の攻防もあり

ユーロ絡みの通貨ペアは大きな上下運動をしましたが

その上下運動時にタイミング悪くユーロ円のショートがささってしまい

あっという間の損切りとなりました。

 

その後はユーロ豪ドルのショートポジションを持ちましたが

これも逆行気味のポジションとなり損切りラインぎりぎりまで上昇しました。

こちらは何とかストップにはかかりませんでしたが

タイムストップでは大した利益にならずに終了。

 

ユーロ円についてはチャートの動きを見ながら

「これは新規約定したらやられるな」と思っていましたが

ユーロ豪ドルについてはまずまず自信のある位置でポジションを保有しましたので

ある程度伸びることを想定していましたが

なかなか想像通りの値動きにはならなかったです。

 

ドルストレートの通貨ペアは比較的わかりやすい動きをしていると思いますが

その他の通貨ペアは難しい動きとなっています。

上に行っても下に行っても結局は元の位置まで戻るような展開が続き、

ボラも小さいので利確幅までも届かないような状況です。

正直デイトレ手法には厳しいですが、チャンスが来るのを待ちつつ

スキャルやスイングと組み合わせながらリスクヘッジしていきます。

 

本日はポンド円のエントリーもありますが

今年は本当に動かない通貨になってしまっているので、あまり期待はできませんが

いつ動き出すかわからないのも相場ですので

スタンスを変えずにやっていくだけです。

 

まあ心の中では「おい、ポン円君、いつまで寝てるんだい?」って声かけてますが(笑)

 

 

日々のブログ更新の励みになりますので

下記ブログランキングバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ