9/13 エントリー結果

ユーロ豪ドル +4.9pips

 

月間累計  -128.1pips

 

日々の収支はデイトレ手法A(メルマガのシグナル配信)に基づく

システムトレードの結果を配信通りに反映したものとなっています。

 

 

昨日はさすがに連日の爆上げ相場が続く形にはなりませんでしたが

ドル円に関しては50pips以上の円安相場となりました。

クロス円は全般的に押しましたが

流れ的にはもう一段上げてもおかしくないような展開です。

ただドル円が前回高値付近で揉み合っていますので

ここを抜けるのか、またレンジになるのか、重要なポイントになりそうです。

 

デイトレ手法Aはユーロ豪ドルのショートポジションのみとなりました。

エントリー後、狭い値幅で上下運動しており、少し不利な感じではありましたが

撤退時間ではわずかにプラス圏となりました。

ただ、今朝方のオーストラリアの雇用統計で一気に豪ドル高となりましたので

もう少し撤退時間が遅ければリミットまで到達していたのが少々悔やまれますが、

指標に関しては運の要素もありますからね。

 

 

今日は今のところ小動きとなっていますが

この後、20時にBOE政策金利及び記者会見

21時半に米国新規失業保険申請件数、消費者物価指数

というように大きな指標がありますので

ポンド系やドルストレートの動きには注目したいと思います。

 

 

株に関しては、日経平均は相変わらず2万円という壁があるようですが

ダウがまたしても史上最高値を窺う雰囲気です。

 

ダウ日足

f:id:fxsubaru:20170914192654j:plain

 

しかし強いですよね。

最近は調整らしい調整も入らずに、ほぼ一本調子の上昇トレンドです。

トレンドはいつかは必ず転換するものですが

ここまで強いと、ずっと上がり続けるというような錯覚さえ起こしそうです。

株が高くなること自体は一向に構わないのですが

その煽りをくらって為替のボラが低下するのがちょっとねぇ。

 

 

日々のブログ更新の励みになりますので

下記ブログランキングバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ