9/27 エントリー結果

ユーロ豪ドル  -49.9pips

ユーロ円     -50.1pips

ポンド円      -69.6pips

ポンド豪ドル  -20.6pips

 計    -190.2pips

 

月間累計  +96.5pips

 

日々の収支はデイトレ手法A(メルマガのシグナル配信)に基づく

システムトレードの結果を配信通りに反映したものとなっています。

 

まだ保有中のポジションもありますが明日の集計とします。

 

 

負けすぎですね・・・

ユーロ円とポンド円のショートに関しては

盛大な仕掛けに遭ってしまった感もあり

全く良いところなく、ピンポイントで持っていかれた感じでした。

 

ポンド豪ドルのロングに関しては

昨日同様に比較的自信のあるポジションだったのですが

撤退時間1時間前位からの怒涛の下げによって撃沈となりました。

一時は50pipsほどの含み益になっていましたので悔しい気もしますが

これも相場ですね。

 

それにしても監視通貨全般で低ボラレンジ感が半端なく

チャートポイントと思われる個所を抜けても全くスピード感がありません。

リミットまで届かずとも、緩やかに伸びてくれれば良いのですが

ここ最近は一旦抜けてはレンジに逆戻りのケースが多いですので

やりにくいことこの上ないです(^^;)

 

ポンド円のボラなんかはどうしようもないですね。

以前に書いた低ボラ用のポンド円逆張りシステムトレード

単純な思い付きでしたが意外に勝てる状況が続いているかもしれません。

今日もポンド円のエントリーがありますが

見事にこのシステムにやられそうな気もしますw

 

fxsubaru.hatenablog.jp

 

 

 

デイトレ手法には厳しい相場環境となっており

このレンジ感が今日、明日と続けば

月間のプラス収支維持さえも怪しい感じになってきますが

あくまで長期投資ですので、日々の勝ち負けには固執しないことが賢明です。

とは言うものの形的には月間の収支がプラスとなるのと

マイナスになるのとでは見た目が明らかに別物になりますから

収支公開している手法としては、今日明日と何とか乗り切ってほしいものです。

 

 

今日これからの重要指標としては

21:00にドイツ消費者物価指数

21:30に米国新規失業保険申請件数、第2四半期GDP個人消費

などがありますので大きく動く要素はあります。

スパっと切れ味のある相場展開を希望しますが

なかなか思い通りに動かないのが相場ですので

スタンスは変えずに、得意なパターンの相場環境になるのを待つだけです。

 

 

日々のブログ更新の励みになりますので

下記ブログランキングバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ