FX専業トレーダーのリアルポジション

売買状況の一部を公開中。FXシグナル配信もやっています。趣味で超高額FX情報商材を検証中。

10/2 エントリー結果と通貨選定

昨日はデイトレ手法Aのエントリーはありませんでした。

 

公開ポジションとしたデイトレ手法Bについては

+40pipsほどのところで撤退となりました。

 

昨日はポンド円はそれなりに動きましたが

他のクロス円は全般的に動きが悪く、今日も小動きとなっています。

明日以降は大きな指標もありますし

金曜日には米雇用統計がありますので

それまでは動かない状態が続きそうです。

 

株の方はというと、ダウがまた高値を更新したようですね。

日経平均も直近高値を抜けて上昇気配です。

株が高値更新した割にはドル円が上げていませんが

ここ最近は株価とドル円との関係が薄れてきていますからね。

 

ダウ日足

f:id:fxsubaru:20171003231354j:plain

 

 

日経日足

f:id:fxsubaru:20171003231431j:plain

 

 

本日は今のところデイトレ手法Aでエントリーがありましたが

かなり小動きですから厳しそうな感じもします。

まあどんな状況であれシグナル通りに淡々とトレードするだけですが

最近負けてますからね。

正直そろそろトレンドが恋しくなってきますw

 

 

FXはトレンドの発生する時期は通貨によっても異なりますし

その時々の経済事情等やニュースにも左右されます。

1つの通貨だけでトレードして勝てている方はそれで良いと思いますが

なかなか勝てないという方は

複数通貨を監視してみるのも一つの突破口になると思います。

インジケーターを使って一定のルールを設定し、

ある条件に当てはまった通貨のみトレンド状態と判定して

その通貨だけを順張りのトレード対象としていくという戦略もありだと思います。

 

そうすると通貨選定の段階で一つのフィルターがかかりますので

あとはご自身のトレードによるフィルターを追加してトレードすれば

選りすぐった状態でのトレードができます。

何もドル円だけでトレードしたりする必要はないと思います。

複数通貨を見ていけば

通貨選定のフィルターによるトレード機会の減少という問題も避けられるでしょうし

より良いトレードができる可能性が大きくなります。

 

最近はドル円が大きく動いてトレンドになることが多いですが

少し前まではドル円と言ったら動きの悪い通貨の代表格でした。

またポンド円なんかは今年はあまり動きませんが

例年なら強烈に動く通貨です。

 

動きのある通貨を見極めることは

エントリーの精度を上げることに繋がりますし

一つの通貨のみのトレードよりもトレードチャンスが増えることが多いですので

なんとなく抵抗感から他の通貨をやっていないという方は

別の通貨のチャートも見てみてはいかがでしょうか。

 

 

日々のブログ更新の励みになりますので

下記ブログランキングバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ