FX専業トレーダーのリアルポジション

売買状況の一部を公開中。FXシグナル配信もやっています。趣味で超高額FX情報商材を検証中。

11/10 エントリー結果と逆張り手法の開発

ポンド豪ドル  -69.1pips

 

月間累計  -208.4pips

 

日々の収支はデイトレ手法A(メルマガのシグナル配信)に基づく

システムトレードの結果を配信通りに反映したものとなっています。

 

 

11/10(金)はポンド豪ドルのショートエントリーのみとなりましたが

指標発表も味方とはならずに、残念ながら損切りとなりました。

 

1日の値幅はドル円で40pipsちょっと、ユーロ円で60pipsちょっと、

ポンド円が115pips程度、ポンド豪ドルが200pips弱となっており

ポンド系は比較的大きめに動いていましたが

レンジ帯を上下する動きとなっており

デイトレ手法には難しい局面になっています。

 

月間累計も200pips以上のマイナス計上となっていますので

そろそろ盛り返してほしいところですが

相場の動きに注文を付けても、その通りにはいきませんので

気長に流れが向くのを待つだけです。

 

 

そういえば11/8(水)の記事にあげた

公開ポジション(デイトレ手法B)の結果をご報告していないことに気が付きましたので

今更ながらですが、結果は▲20pipsとなっています。

今月はデイトレ手法AもBも今のところ苦戦していますが

なぜか今年はマイナスが先行した月に関して

月末近くになってからグッと収益が上がってくるケースが多いですので

経過を見守りたいと思います。

 

システムトレードの勝ち負けに関しては

過度に期待を込めるのも良くないですので

日々のトレード結果に固執することなく、コツコツと続けることが肝要です。

今年は値幅が狭い展開が多く

デイトレ手法には、まともな収益の上がらない相場環境となっていますが

デイトレタームの順張り手法にしてはまずまず健闘している方かと思います。

 

こういったボラの低い相場環境が永遠に続くことはありませんが

そろそろコテコテの逆張りの手法も開発しないといけないなと感じています。

目下のところ検証を続けているのは

逆張りの手法を開発するためのものですが

自分としては結構面白い点に着目できているかなと思っていて

FXだけでなく、CFDなどの他の金融商品

バイナリーオプションなんかにも使えそうな感じです。

 

まだまだ検証母数が少なく、相場によって勝率のブレも大きいため

これからフィルターを追加するなどして徐々に完成に近づけていきたいと思っています。

ただ、個人的な考え方としては

相場の基本は順張りだと考えていますので

今開発している逆張り手法が私のメイン手法になることはないです。

あくまで順張り手法の不調時に利益を補完するような形になるかと思います。

 

 

日々のブログ更新の励みになりますので

下記ブログランキングバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ