1/2 エントリー結果

FXのエントリー結果

ユーロ豪ドル  +6.5pips

ポンド豪ドル  +29.9pips

カナダ円     -2.9pips

  計    +33.5pips

 

月間累計  +33.5pips

 

FXの収支はデイトレ手法A(メルマガのシグナル配信)に基づく

システムトレードの結果を配信通りに反映したものとなっています。

 

 

新年最初のFXは3通貨でエントリーがありました。

豪ドル絡みの2通貨は少し上下する展開がありましたが

最終的には3通貨合計で、わずかな利益確定となりました。

まずは今年の初トレードで勝てたことは良かったです。

 

 

 

バイナリーオプションのエントリー結果

 9勝7敗

 

月間累計 9勝7敗

 

バイナリーオプションの成績はバイナリー専用シグナルに基づく

システムトレードの結果(ペイアウト率1.89倍~1.90倍)を反映したものとなっています。

 

 

日々のバイナリーの結果に関しては、昨日の記事に関連しますが

逆張りシグナルの過去検証において想像していたほどの成績になっていませんでしたので

しばらくは順張り・逆張りの複数手法におけるシグナルの成績を載せることにしました。

先日までの日々の成績よりトレード回数がかなり増えていますが

実際に私がシグナルに基づきエントリーした結果のみをカウントしています。

 

バイナリーオプションの方も新年最初の取引ということもあって

気合いを入れて多めにトレードしましたが

勝ち越しはしたものの、わずかな勝ちに終わりました。

順張りシグナル2つ、逆張りシグナル2つで運用していますが

それぞれのシグナルと相性の良い1時間足及び日足でのトレード結果となります。

 

バイナリーオプションは、端的に言ってしまえば

次の足が陽線なのか陰線なのかが分かれば勝てるゲームですが

言うほど簡単ではないですよね。

業者の控除率もありますから、ある程度の勝率を確保しなければなりませんので

何のルールも持たずに適当にエントリーしていたら

あっという間に資金がなくなります。

よくあるボリンジャーバンドの2σや3σからの反転を狙って

単純な逆張りというような手法では勝てませんw

  

やはり勝ちやすいのは上昇トレンドでの陽線狙い、

下降トレンドでの陰線狙いが基本になると思います。

私の手法では逆張りのシグナルの一つはちょっと特殊なものを使っていますが

順張りのシグナルは王道的なロジックのものを使用しています。

勝率的な安定性を求めるなら、やはり順張り系の方が良さそうな気がしています。

 

 

日々のブログ更新の励みになりますので

下記ブログランキングバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ