1/17 エントリー結果

FXのエントリー結果

ドル円  +12.5pips

ポンド豪ドル +42.7pips

  計   +55.2pips 

 

月間累計  -111.6pips

 

FXの収支はデイトレ手法A(メルマガのシグナル配信)に基づく

システムトレードの結果を配信通りに反映したものとなっています。

 

 

昨日は豪ドル絡みの2通貨エントリーとなりましたが

ドル円の方は撤退時間までほとんど動きのない形で推移しました。

ポンド豪ドルは一時85pips程度の含み益になったものの勢いを失い

こちらも撤退時間までの保有となりました。

 

ポンド豪ドルに関してはボラティリティが通常程度ならば

あっさりとリミットまでいくような感じの値動きでしたが

やはりすぐに反転していきますね。

年明けはかなり動いた通貨ペアもありましたが

ボラティリティが全体的に回復するにはまだ時間がかかりそうです・・・

 

 

 

バイナリーオプションのエントリー結果

3勝2敗(うち配信分 1勝1敗)

 

月間累計 59勝35敗(うち配信分 4勝3敗)

 

バイナリーオプションの成績はバイナリー専用シグナルに基づく

システムトレードの結果(ペイアウト率1.88倍~1.90倍)を反映したものとなっています。

 

 

昨日の配信は2エントリー分でしたが

1つ目のエントリーに関しては運悪く指標でガッツリと反転してしまいました。

FXならあっさりと損切りのレベルですが

バイナリーの良いところは

こういう状況になっても判定時間まで勝負はわからないことです。

 

指標後は再度エントリー方向に戻っていき

エントリー値を抜けてきましたが

判定時間ではわずか数pipsの負けとなりました。

結果的には負けトレードとなりましたが

BOトレードの面白い部分を垣間見れる内容となりました。

 

2つ目のエントリーは遅い時間帯の配信となりましたが手堅い勝ちとなっています。

 

メルマガ用の手法は年明けからここまで11勝5敗となっていますが

昨日までで11営業日ありましたので、

1日当たり1~2トレード分といったところです。

FX用のメルマガはシグナル発生ごとに配信するタイプですので

1日にそれなりの回数の配信をすることが多いですが

バイナリーオプション用のメルマガに関しては

成行エントリーのみという特性を考慮して、エントリー単位で配信をしています。

 

17通貨ペアのシグナル管理自体は私の方で行いますので

その分も考慮しての金額設定とさせていただいていますが

配信数だけで見た場合はFXよりも配信単価は大幅に高額ですので

もう少しエントリー機会が多くなるような方法はないか現在検討しています。

 

もちろん勝率をキープしたままというのが前提ですので

レベルの高いものを用意しなければなりませんが

ちょっと面白い感じのものを見つけましたので検証しています。

全く同じシグナルを使用して

特定の条件が整ったときだけエントリーするだけのものですが

年明けからの成績は6勝2敗となっていますので

合計すると17勝7敗と、かなり見栄えのする成績となります。

エントリータイミング自体は違いますので1通貨で2エントリーということにはなりますが

長期的に使えそうであれば配信数アップの観点も含めてご提供したいと思います。

 

 

日々のブログ更新の励みになりますので

下記ブログランキングバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ