1/30 エントリー結果

FXのエントリー結果

カナダ円  -25.8pips

 

月間累計  -416.4pips

 

FXの収支はデイトレ手法A(メルマガのシグナル配信)に基づく

システムトレードの結果を配信通りに反映したものとなっています。

 

 

一昨日と同様にカナダ円のエントリーがありましたが

安定の狭い値幅でレンジ状態となりましたので良いところなく終了。

昨日の記事にしたように

当シグナルを逆手にとっての逆張りトレードなら楽勝の展開でした・・・

 

昨年来からの成績を振り返ってみたところ

どうも豪ドル円、キウイ円、カナダ円あたりは

シグナルを見送った方が全体の成績がアップしそうですので

これらの通貨だけ逆張りするような形もよろしいかと・・

 

昨日はドル売りの展開で推移していましたが

米財務長官の強いドルを支持発言等もあってニューヨークタイム中盤から

ドルの買い戻しが入りました。

先日記事にしましたが、ドル円がやはり108.5付近では反発してきます。

今日は月末で月足確定日ですので

大きめの下ヒゲを付けて終わるのかどうか注目したいと思います。

  

fxsubaru.hatenablog.jp

 

 

 

バイナリーオプションのエントリー結果

6勝3敗(うち配信分 5勝1敗)

 

月間累計 93勝49敗(うち配信分 12勝6敗)

 

バイナリーオプションの成績はバイナリー専用シグナルに基づく

システムトレードの結果(ペイアウト率1.88倍~1.90倍)を反映したものとなっています。

 

 

バイナリーの方は昨日は6トレード分の配信となり

通常の想定配信数よりも多い形となりました。

配信以外の個人的なトレードの方は負け越してしまいましたが

配信分のトレードの方は5勝1敗と、良い形で終わることができました。

 

ただ一つ、配信分の1トレード目に関しては

0.1pipsでのギリギリ勝ちとなっていましたので微妙なところでした。

ハイローオーストラリアは同値でも負け判定となりますから

まさに紙一重の結果となりましたが、BOは指値注文ができませんので

このレベルになるとエントリー時の運・不運が絡むことになります。

 

FXのシステムトレードは絶不調ですが

バイナリーのリアルポジション配信の方は順調にきています。

1月は配信開始前の7勝2敗と合わせると19勝8敗となっており

勝率が70.3%と、損益分岐点の52.6%を大きく上回って推移していますが

まだ最終日が残っていますので今日も勝ち星を伸ばしていきたいところです。

長期的な観点ではさすがに勝率7割以上のキープは難しいとは思いますが

バイナリーオプションに関しては、

1ヶ月や2ヶ月といった短いスパンでも、ある程度安定した勝率をお見せできると思います。

 

2月からの購読も可能です ⇒ バイナリーオプションのリアルポジション

 

  にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ