2/13 エントリー結果

FXのエントリー結果

ドル円  +8.0pips

ポンド豪ドル -2.2pips

 計    +5.8pips

 

月間累計  +245.3pips

 

FXの収支はデイトレ手法A(メルマガのシグナル配信)に基づく

システムトレードの結果を配信通りに反映したものとなっています。

 

 

現在保有中のポジションもありますが明日の集計とします。

 

昨日はクロス円もいい動きをしていましたが

デイトレ手法Aのシグナルとは合いませんでした。

ボラも出てきていますので、またチャンスはあるでしょう。

 

今月はデイトレ手法Bが超のつく絶好調で推移しており

今日午前中に公開したポジションの方もリミット達成となっています。

先日、公開方法をランダム公開に変更してから3連続でリミットトレードです。

参考にされた方がいればいいのですが

クリックポイントがほとんど増えていないところを見ると

誰も見てなさそうですw

 

 

 

バイナリーオプションのエントリー結果

2勝0敗

 

月間累計 7勝5敗

配信開始以来累計 19勝11敗

 

バイナリーオプションの成績はバイナリー専用シグナルに基づく

リアルポジション配信の結果(ペイアウト率1.9倍)を反映したものとなっています。

 

 

バイナリーの方は手法1で2ポジションの配信をしましたが

2つとも無事に勝ちトレードとなりました。

 

最近はバイナリー視点でもチャートを見ているため

バイナリー用の手法が頭に浮かんできます。

FXでは到底使い物にならないような観点の手法であっても

バイナリーオプションの世界では通用するようなケースもあります。

 

ハイローオーストラリアでは

ターボタイプの30秒、1分、3分、5分の取引枠と

通常のハイロータイプでは15分、1時間、1日の取引枠のものがありますが

私が一番好きなのはスプレッドなしの1時間枠のものです。

ペイアウト率は1.89倍となり1日枠の1.9倍よりも0.01倍少なくなりますが

相場のトレンド読みなんかを考えると1時間が一番やりやすいです。

 

裁量での環境認識とシステムトレードの組み合わせによって

1時間枠での勝率もかなり安定してきましたが

もっと貪欲に勝率を上げていこうと思い、

最近はまた新しい手法も少しずつやり始めました。

今のところは順調に来ていますが、

まだ少額取引でトレードサンプルを集めている段階です。

FXでは全く使えない手法ですが、

反発率が高いところを狙い撃ちする感じのものなので

バイナリーで1pips、2pipsを狙いにいくのには良さそうな手法です。

 

どうにかして1時間枠のトレードも配信できれば良いのですが

ピンポイントを狙いにいく手法はレート乖離の問題もあって配信は難しそうです。

 

 

にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ