3/1 エントリ-結果

FXのエントリー結果

-131.8pips

 

FXの収支はデイトレ手法Aとデイトレ手法Bの合計で掲載しています。

 

 

昨日はデイトレ手法AとBの両方で複数エントリーがありました。

エントリー後はあまり動かない展開となっていたものの

やや含み益の乗った状態でしたが

22:30の米国指標で逆行し複数通貨で損切りとなりました。

 

デイトレ手法Aの中で昨年から足を引っ張っているクロス円の一部を

ドルストレートに入れ替えしたものがありましたので

従来の通貨ペアのままよりは損失的には抑えられたと思いますが、

昨日全体としては大きくマイナス計上となりました。

 

公開ポジション(昨日の場合はエントリー前でしたので公開シグナル)とした

ユーロ円に関しては予定通りパウエルFRB議長の議会証言の前に撤退し

ほぼ損益なしの形で終わりました。

そのまま保有していれば損切りラインまで持っていかれていましたので

まずまずの判断だったと思います。

 

ダウの方は乱高下モードですがFRB新議長がどのような舵取りをしていくのか。

ほぼチャートしか見ていませんので大したことは把握していませんが

米国内だけではなく世界経済に直結してくる問題です。

 

まあ米国の動向だけに注目していても仕方ありませんので

少し中国の不動産状況もチェックしてみてください。

一部の高価格帯不動産の値崩れが大きいような話も出ていますがどうなるか。

あの国は次から次にバブルを起こして経済を持たせてきた感がありますが

いつまで続くやら。

不動産の次は何でしょうかね・・・

 

にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ